ハワイのバケーションレンタル・貸別荘・ハワイリゾート情報のポータルサイト

サイトマップ 運営会社情報

トップページ > お役立ちコンテンツ >コンドミニアムで自炊を楽しむ

ハワイアクティビティを楽しむ コンドミニアム生活を盛り上げる コンドミニアムで自炊を楽しむ

コンドミニアム滞在のメリットは広い部屋でゆったりと過ごせることです。ベッドルーム以外にもキッチンやリビングルームがあるので、これを活かさないのはもったいないです。
まずはキッチンを使ってハワイで自炊してみましょう!
ハワイの観光の中心地ワイキキ。美味しいレストランやB級グルメなど、誘惑がいっぱいですね。でも、外食ばかりですと出費も多いし、栄養が偏りがちです。
そんな時にキッチンを使って自炊すれば、食費リーズナブルに抑えられます。ハワイの食材を使って自炊してみましょう!

※こちらの情報は変更になる場合もございます

ハワイで自炊する際の持ち物

ハワイのコンドミニアムで自炊するには何が必要でしょうか?
基本的にはキッチンには調理器具や食器や電化製品などが備えられていますので
現地では食材を調達すればよいだけです。
でも、ハワイでは日本の食材や調味料が高いので、日本から持って行った方がよいものもあります。

割り箸、醤油、塩コショウ、チューブ入りわさび、オリーブオイルやゴマ油、和風だしの素、即席みそ汁

これらはハワイで調達するよりも、日本の100円ショップなどで小さなものを買って持って行った方がリーズナブルです。万が一、余ったとしても捨てて帰れます。
醤油はABCストアでもハワイ産のアロハ醤油やキッコーマン醤油が手に入ります。英語のパッケージの瓶がなんともハワイ感をかもし出していますので、よりハワイ感を味わいたい方はアロハ醤油を現地で調達するのをおすすめします。

自炊おすすめ料理

●サラダ
大型スーパーに行くと、予め洗ってあるサラダ用野菜のパックが売られています。ベビーリーフやサラダ用ほうれん草やロメインレタスなど、様々なサラダ用の野菜のパックがあります。旅行に行くと不足しがちな野菜、これを買って食べれば野菜不足が解消されます。ドレッシングも種類が豊富です。ハニーマスタード、マウイオニオンなどの味がおすすめです。

 

●ステーキ
やはりハワイに来たらステーキ!でもレストランに行くとメイン料理の他にドリンクやチップ・・・と意外と高くつきます。スーパーでステーキ肉を買って、キッチンのグリルを使って焼いてみましょう。また、コンドミニアムの共有スペースにBBQエリアがあったら、お肉やソーセージを買ってバーベキューもおすすめです。


●魚料理
海に囲まれたハワイ。日本人が大好きなマグロを使ったハワイ料理アヒポキも有名です。
アヒポキはスーパーのお惣菜コーナーや魚売り場の量り売りで購入出来ます。
日本のスーパーでは冷凍マグロが主流ですが、ハワイでは生マグロが売られていますので
是非美味しい生マグロを食べてみて下さい。
また、マヒマヒと呼ばれる白身魚やサーモンもソテーにするととても美味しいのでおすすめです。


●ガーリックシュリンプ
ノースショアの名物料理ですが、スーパーでエビを買えば、ノースショアまで行かなくても部屋で美味しいガーリックシュリンプが!
スーパーで海老を買ってきて、オリーブオイル、ニンニク、塩コショウなどのマリネ液に漬けこんでおいてフライパンで焼くだけです。簡単なので是非チャレンジしてみてください。

 

●パンケーキ
日本にも続々と上陸しているハワイのパンケーキ店。
有名なパンケーキ店に行ってみたらすでに行列が・・・ということも多いです。
ならば、自炊してしまいましょう!
せっかくパンケーキ店に行ったので店内にお土産コーナーがあったら、パンケーキMIXを
買ってみるのもおすすめです。
またABCストアやスーパーでもパンケーキMIXがありますので是非作ってみてください。

ワイキキ周辺のおすすめスーパー

フードパントリー Food Pantry

ワイキキには大型スーパーがないのでクヒオ通りにあるフードパントリーはコンドミニアム滞在者には欠かせない存在です。食料品なら一通りあり、買い物すればローカル気分が味わえます。店内にはステーキのプレートランチのお店もありテイクアウト出来るのも魅力です。ワイキキにあるため全体的に値段が高めですが、早朝から深夜まで営業しているのでとても便利です。周辺にはコンドミニアムが多いので夜は特に混み合います。

クヒオ店
【住所】2370 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
【電話】808-923-9831
セーフウェイ Safeway

全米に展開する24時間営業の大型スーパー。まさにアメリカのスーパーマーケットを体験することが出来ます。
店内を見ているだけで、半日は楽しめるのではないかと思うほど充実した品揃え。
中でもスイーツ売り場は必見です。日本では見かけない鮮やかな色を使ったケーキはずっと見ていても飽きません。
食料品から日用品にいたるまで価格も安く、野菜の鮮度もとてもいいので長期滞在におすすめです。店内には薬局や寿司バーやカフェもあり、ゆっくりと時間をかけてお買いものするのがおすすめです。

カパフル店
【住所】900 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96816
【電話】808-733-2600
コココーブ COCO COVE

ワイキキ中心に何店舗かあるコココーブ。お店の出入り口付近の陳列がABCストアと似ているので、素通りしがちなので、何度もハワイに行っているのに行ったことがないと言う人も多いのではないでしょうか。入り口から奥に進むとデリコーナーがありアヒポキをはじめ、充実したお惣菜やサンドイッチが並んでいます。コンビニのお惣菜だから、と思いがちですがコココーブのデリはとても種類が充実していて美味しいと評判です。中でもアサイボウルとクラムチャウダーがおすすめです。 ワイキキで遊んで疲れた時など、コココーブのお惣菜を買ってお部屋で簡単自炊しましょう。

ワイキキ中央店
【住所】2284 Kalakaua Ave, Space 101, Honolulu, HI 96815
【電話】808-924-6677

ビーチウォーク店
【住所】226 Lewers St, Suite 152,Honolulu, HI 96815
【電話】808-924-5072
そもそも「コンドミニアム」とは? オススメバケーションレンタル ハワイアン・モナーク 詳しくはこちら オススメバケーションレンタル アロハサーフ 詳しくはこちら バケーションレンタルが可能なコンドミニアム情報 バケーションレンタル体験談
トップへ戻る